Hearts for Earth Aid & Relief Team(H.E.A.R.T.)

2013年10月24日

ねたなし

あー、またしばらく空いちゃったなー、なにか書くことなかったっけなー、
と思ったけどホントに思い当たらない。

現在私的作業が手間取りすぎて他に手を出せない状態。
モンハンも通勤時間がメインという…モンハン会いくつお誘い袖にせざるを得なかったか(´・ω・`)。
終わりがようやく見えてきたんでもう一踏ん張り。
やってみます。

posted by まつ at 03:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

舞台 STEINS;GATE

自分達の会社の作品、【STEINS;GATE】が舞台になって、今日が初日でした。

http://steinsgate-stage.com/

ロボノの時もだったけど、
どういう風に表現されるのかなー
ゲーム、アニメのファンの人は受け入れてくれるのかなー
原作を知らないお客さんは楽しんでもらえるのかなー
自分がどうこうするわけでないのに色々考えてしまうのですね。

でも今日の初回終了時に、よかったー!と拍手出来ました。
すてきな演出で素敵に演じてもらいました。
ツイッターなどの評判も上々なようでひと安心。
舞台は生き物。一日ごと、公演ごとに磨かれ好くなっていくものなので、
残りの公演もオススメできます。
よかったら観に行ってみてください。
舞台とか観たこと無いしー、って方にこそもってこいじゃないかなー。
原作イメージを崩さず、役者さんごとのキャラクターを魅せてくれてます。
目の前で行われてるってことがすごい。
余談だけど舞台とかライブとか、その場で台詞とんじゃわないかとか余計な心配してしまう。
極ときどき噛んだりあるけどね(笑)。でもその方がなんか安心する。
録音を流してるわけじゃないってわかるし、人間くささに安心するのかなー。

この舞台シュタインズ・ゲートは、公演ごとにルートが違うという特別仕様。
今日自分が観たのは『まゆり編』でした。
ああ、こういう風になるからまゆり編なんだ、と観て理解。
これは他のルートも観たくなる。
準備は結構前からしてたのに公演期間は一週間ほど。
しかもルート分けがあるってことは同じ内容が上演される回数自体少ないってことで、
とても勿体ない!
もっとやってくんないかなー、とか思っちゃうけど舞台ってそういうものなのかな。


そんな舞台シュタゲ、自分は衣装、髪型、小道具など
ビジュアル面の監修でお手伝いさせてもらいました。
元々イイモノ出してもらってたので重箱の隅つつくようなもので、言いづらかったりしたけどね!
一部衣装など原作と違う部分があったりしますが、
それは進行上着替えや髪型の変更が難しいとことかだったり。舞台ならではですね。
それでも原作イメージ壊さないよう衣装さん、ヘアメイクさん、役者さんたちと
抜け道探すように調整してきたんですよー。
そういうとこみつけたら、「ははぁーん?ここかあ?」ってニヤリしてやってください(笑)。

最後に一言。
ダルがおいしすぎるさすがすぎる(笑)。

posted by まつ at 00:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。