Hearts for Earth Aid & Relief Team(H.E.A.R.T.)

2013年08月28日

ロケット宙へ

本日JAXAの新型ロケット『イプシロン』発射の日だったけど、中止になっちゃいましたな(´・ω・`)。
失敗ではなく中止。仕切り直してぜひ宙へ飛んでってもらいたいですな。
で、ロケットについて自分達も体験してきたことがあったのだけど、書きそびれてた。
せっかくだから記しておこう。思い出しながら。

ロボティクス・ノーツで種子島ロケに二回行ったのだけど、
やり残したという思いが二つあったのでした。
ひとつはあの綺麗な海で泳ぐこと。
もう一つがロケットの打上を観たい!ということ。

で、行ってきました、果たすために!
ロケットの打上はH-IIBロケット4号機によるこうのとり4号機打ち上げミッション。
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/h2b/index_j.html

日程は8/3〜6日三泊四日の旅。
松原P、林くん、ライターでいろいろお世話になってる安本さんとの4人。
ロケット打上となると種子島に訪れる技術者、見学者で移動手段も宿も満席になるのだけど、
種子島の知人の助力もあってなんとか確保。
それでも行の鹿児島乗り換え種子島行の飛行機の席は確保できなかったので、
高速船トッピーでということに。
でもそれが丁度良く、鹿児島発のトッピーのチケットがロボノとのコラボチケットになってた。

20130827_00

種子島に着いたのは夕方。
まずは宿の民宿にチェックインしてひとっぷろ。
その風呂が五右衛門風呂だったのだけど思いの外気持ちよかった。
五右衛門風呂って小学生の時以来だなー。

それからロボノ作中にも出てた『よいらーいき祭』の日だったので
それを覗いてたこ焼きとか焼き鳥とか会場の芝生に座り込んで食べたよ。
終わり際に行ったもんだから片付け始まってるなかで。
アニメ版監督の野村さんのステージもあったらしいのだけど観れなかったのが残念。
花火はちょっと観れた。

その帰りの足で打ち上げ見学場へ移動。
宇宙が丘公園で観るつもりだったんだけど、祭会場からの途中に長谷展望公園があったので
そちらの様子見に寄ってみる。
もうテント張ってる人寝転がってる人がいて期待高まる。
その公園の先に…見えた!発射台に設置されたH-IIB!期待最高潮!

試しにカメラ設置してみたりしたものの、カントク達も行くという話があったので予定通り宇宙が丘公園へ。
が、その宇宙が丘公園が風強すぎ。展望台の上に一応ポジショニングできたんだけど、
風強くて三脚に載せててもぶれるしロケットの下半分観れないし、
ロケットとの距離が長谷よりちょっと遠いしと、迷った挙句長谷に戻ることに。
スグソバの駐車場が埋まっててちょっと歩くことになっちゃったけど、ほぼさっきと同じ場所が取れた。

20130827_02

松原Pと三脚出してカメラのセッティング。林くんと安本さんはいびきかいて寝てた(笑)。
これでいいのかどうなのかとあちこち設定して…空を見上げれば圧倒的な星空。

20130827_01

風は強いけど打ち上げ予定時刻0448に近づくにつれ治まっていき
いよいよ打ち上げまであと一時間、というタイミングで前で寝てた学生くんたちとおぼしき男子達が設置したカメラの射線上にはいるはいる!!!
だいぶ焦った。ようやくセッティングしたのに慌てて位置調整でおおわらわ。
そして公演に響き渡ってたカウントダウンが10を切って、展望台のみんなのカウントダウンの声が合わさっていって…

『5,4,3,2,1…』
『0!!』

20130827_03

点火!

20130827_04

おおおおおおおおおお!!!!まぶしッッ!!!!

20130827_05

ああああああああああ!!!もういねえええええええ!!!!!
(これはレリーズでドライブ撮影してたカメラの写真)
(肉眼ではずっとロケット追い続けてました)

それから数秒おいて爆音が届いてきた。

ゴー…ゴゥオー!!バリバリバリバリバリバリ!!!!!!!!
身体全体に響き渡る音爆音轟音!!これが打ち上げか!!!!!
やーすごかった。すぐに見えなくなっちゃったけどすごかった。
打ち上げ正解のアナウンスとともに場内にわき上がる拍手。もちろん自分たちも。
人が生まれた星の外の世界を識るために作り上げた力を目の当たりにして感動しないわけがない。
打ち上げ成功おめでたい!

打ち上げ直後には珍しいらしい夜光雲も出て、打ち上げられたコウノトリの目標、ISSも観れたり

20130827_05_5

露出時間3秒のISS。の軌道。

打ち上げ盛りだくさんすぎて興奮しちゃった。

20130827_06

ロケットの居なくなった発射台。

20130827_07

ガンつくさんたちも満足&興奮冷めやらずといった様子。
ほんと好い打上だった!

疲れながらもいい気分のまま民宿まで戻りちょっと仮眠。
3時間ほどして出発〜。
そっからがまた問題で、大雨続きだったのです…。

大嵐がきて泳ぐのもぱー、一足先に帰る予定だった安本さんも飛行機飛ばなくなっちゃったし。
雨で出来ることを探して鉄砲資料館行ってみたり旧武家屋敷 月窓亭ってとこいってみたり
雨の街中は静かな街が更に静かになる感じ。
雨の勢い強くなればスコールって感じで静かな印象も変わるけど。
ホント打ち上げの日だけでも晴れてくれてて好かった!

好きな土地です、種子島。
まだやり残しができたんでまたきっと行きます。

20130827_08

最後は千座の岩屋とフラウ。

おまけのおまけ。
リアルアイリたんと淳和たんが居たよ。
種子島にホントにいたよ!

posted by まつ at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。